酵素系食品

酵素ドリンク、酵素サプリを紹介するカテゴリーです。

「スッキリキレイに痩せたい」から選ばれるベルタ酵素!芸能人やモデルに人気です

目次1 ベルタ酵素の飲み方2 酵素ダイエットってどんなもの?酵素で健康的に痩せられる理由3 女性に嬉しい要素が盛りだくさん!ベルタ酵素が売れている5つの理由4 1人で痩せるのは難しい…専属サポートと一緒に計画的なダイエッ ...

『クレンジング酵素0』の評判は本物か?代謝が低下した30代40代のダイエットに向いている理由3つ

目次1 30代40代になると痩せにくい?ダイエットが難しくなる2つの理由2 運動が苦手な人や食べ過ぎる人におすすめの酵素補給3 酵素を補給したい人に「クレンジング酵素0」がおすすめの理由3つ4 痩せられるだけじゃない!「 ...

酵素ドリンクとは?

数あるダイエット法の中でも、今注目を集めているのが「酵素ダイエット」です。テレビや雑誌でも、芸能人がダイエットや美容のために飲んでいる酵素ドリンクが紹介されていますよね。でも、「酵素ドリンク」という名前は聞いたことがあっても、具体的にどんなものなのか知らないという人もいるでしょう。

ここではその効果や飲み方をまとめていますので、これから酵素ダイエットを始めようと思っている人や酵素ドリンクの購入を考えている人は、参考にしてみてください。

酵素は私たちが生きていく上で欠かせないもの

酵素とはタンパク質の一種で、食べ物の消化や吸収、脂肪の燃焼や老廃物の排泄といった生命活動に欠かせない物質です。他にも、肝臓や腎臓の働きに作用するものや、ホルモンの分泌や神経伝達にも関わっているものもあります。

酵素は、人間の体の中で作られる「体内酵素」と、食べ物などから摂取する「食物酵素」に分けられます。それぞれの酵素がどんな働きや性質を持っているのかを見ていきましょう。

体内酵素で優先されるのは消化酵素…代謝酵素の働きを上げれば健康的な体に

体内酵素には、大きく分けて「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類があります。私たちの体の中で1日に作られる酵素の量は決まっており、まずは食べ物の消化・吸収を促す消化酵素から使われ、残った分が毒素を排出して細胞を生まれ変わらせる代謝酵素に回さる仕組みです。

食生活が乱れると消化酵素の消費量が多くなり、代謝に使われる酵素が不足してしまいます。そうなると、毒素を排出して新しい細胞を作る力が低下するので、便秘がちになったり疲れが取れづらくなったりします。健康的で痩せやすい体質になるには、代謝酵素が十分に働くようにしなければなりません。

食事だけでは十分な量が摂れない?食物酵素の弱点は熱に弱いこと

体内酵素の不足を食べ物から補うのが食物酵素です。酵素を多く含む食品として、生の野菜や果物、刺身、味噌などの発酵食品が挙げられます。酵素には熱に弱いという性質があるため、生食でなければなりません。

食物酵素は消化酵素の働きを助けてくれるので、十分な量を摂取できれば代謝酵素に回せる分を増やすことができます。そうはいっても、毎日生の食べ物を大量に摂るのは難しいですよね?健康だけでなくダイエットや美容にも欠かせない酵素ですが、通常の食事だけで十分な量を補給しようと考えるのは現実的ではないでしょう。

動物が生きる上で必要不可欠な物質と言うと、炭水化物やミネラル、ビタミンなどの栄養素が真っ先に思いつくかもしれません。しかし、食べたものを吸収したり新しい細胞を作り出したりする酵素がなければ、生命を維持していくことはできないと考えられています。

ただ、私たちの体が作り出せる酵素の量は有限なので、食べ物からも補給しなければ十分な働きが期待できないのも事実です。現代では「生食:加熱食=1:1」という理想的な食事が難しくなっていますので、通常食以外から酵素を補給する必要が出てきています。

酵素ドリンクは食物酵素を手軽に補給できる飲料水

ネット通販でも販売されている「酵素ドリンク」とは、食事以外から食物酵素を補給できるように開発された飲料水のことです。ダイエットや美容に良いと芸能人の間でも人気ですが、どのような効果があるのでしょうか?飲み方や注意点なども合わせて解説していきます。

代謝と消化を助けてキレイに!酵素ドリンクの3つの効果

酵素ドリンクに含まれている食物酵素は、消化と代謝の両方を助ける働きをします。具体的な効果は、大きく分けて次の3つです。

■ダイエット効果
代謝酵素の働きがサポートされることで、基礎代謝が上がります。同じ運動をしても、基礎代謝が高ければ高いほど脂肪は燃えやすいので、ダイエットの底上げ効果が期待できるというわけです。

■美肌効果
体全体の代謝が良くなると、皮ふのターンオーバーが速くなります。古い角質がはがれ落ちやすければ、若々しい肌を保てますよね!ターンオーバーが速くなることで、シミやそばかすの改善も期待できます。

■デトックス効果
消化・吸収とともに老廃物の排出を助けてくれるので、便秘の解消に効果的です。老廃物が排出しきれていないと、むくみを起こして太る原因にもなります。セルライトが多い体質の人にとって、デトックス効果はダイエットに直結します。

酵素ドリンクには、キレイになりたい人に嬉しい効果がたっぷりですね。しかし、飲むだけで痩せるわけではありません。ドリンクで食事の置き換えをしたり、糖質制限や運動と合わせたりすることでダイエットのサポートになります。

他の健康食品と一緒に摂ってもOK!飲むタイミングは食前がベスト

酵素ドリンクは医薬品ではないので、飲む時間帯やタイミングは特に決められていません。ただ、消化を助けてくれることを考えると、1日の中で一番重い食事(夕食の場合が多い)を摂る1時間ほど前に飲むのがベストでしょう。

また、食品の分類としては清涼飲料水なので、他の健康食品や飲み物と一緒に摂っても問題ありません。ダイエットや美容に良い食品と合わせると効果がパワーアップしますので、自分の好きなものと一緒に飲んでみてください。

副作用はあるの?目安量を超えて飲むとお腹を壊す人もいる

ダイエットや美容に効果があるのなら、副作用もあるのでは?と心配になる人もいるでしょう。しかし、化学薬品のような成分が含まれているわけではないので、強い副作用の心配はありません。ただ、便秘が解消される効果があるだけに、商品ごとに設定されている目安量を大幅に超えて飲むと、下痢になってしまう人もいます。

普段からお腹を壊しやすい人は目安量をきちんと守って飲みましょう。万が一体に合わないと感じたら、早い段階で服用を止めてください。

酵素の補給を目的として作られている酵素ドリンクは、ダイエットや美容のサポートに役立ちます。自分のダイエット計画に上手く取り入れることで、目標達成を手助けしてくれるでしょう。商品によって入っている酵素の数や美容成分などが違いますので、目的に合うものを選んでください。

「酵素」や「酵素ドリンク」とはどんなものか?ということを簡単に解説しました。食物酵素が普通の食事では十分に摂りづらいことを考えれば、酵素ドリンクは手軽で便利な健康食品といえます。もしあなたが酵素ダイエットを始めてみようと思っているのなら、適切な食事や運動と合わせて飲むことをオススメします!

酵素の摂りすぎは体に悪い?

ダイエットのサポートや健康に良いとされている酵素ですが、効果がある分副作用もあるのでは?と心配する人もいるかもしれません。しかし、酵素のサプリやドリンクは食品という扱いなので、たくさん摂ったからといって重大な副作用が出る心配はありません。

ただ、サプリやドリンクにはメーカーごとに目安量というものが設定されています。ベルタ酵素で言えば、1ヶ月に2~3本が摂取量の目安となっています。これは、一定期間にこのくらい飲むと効果が出ますよ、という指標です。多く飲んだからといってダイエット効果が高まるわけではありませんし、飲みすぎるとお腹がゆるくなることがあるので、目安量は守りましょう。

酵素を毎日摂ることで得られる効果

酵素ドリンクやサプリは、体内酵素の働きを補ってダイエットのサポートをしてくれます。メーカーが定めた目安量に従って、毎日飲む習慣を付けましょう。酵素を摂ることで得られる具体的な美容・健康効果をいくつか紹介します。

■腸内環境が良くなり、健康で痩せやすい体になる
酵素には、腸が弱ることで発生する毒素を排出する働きがあります。毒素が溜まると、大腸がんなどの病気にかかりやすくなってしまいますので、酵素を摂ることは病気の予防につながります。腸内環境が整うと、便秘や冷え性など、太りやすい体質の原因が解消されるので、ダイエットにも最適です。

■抗酸化作用でアンチエイジング
酵素を十分に補給すると、老化の原因となる活性酸素の生成が抑えられます。乱れた食生活をしていると、この抗酸化作用を持つ酵素が体内で十分に働かないので、外から補給しなければなりません。サプリやドリンクで積極的に補い、若々しい肌を手に入れましょう。

この他にも、ダイエッターの間で酵素が注目されている理由はたくさんあります。ただし、一度にたくさんの酵素を摂っても効果が高まるわけではありません。毎日摂る習慣を付けて、体質改善を行うのが酵素ドリンクやサプリの目的です。

余った分は排出されてしまう…酵素は毎日飲み続けることで効果が出るもの

酵素ダイエットを始めると、少しでも早く効果を実感したいという気持ちから飲む量を増やしてしまいがちです。しかし、酵素という物質には、1日に必要な分しか使われず、余った分は体の中に留まらず排出されてしまうという性質があります。これでは、目安量を大幅に超えて飲んでも効果が変わらないのは当然ですよね。

効果的にダイエットをしたいなら、一度に大量の酵素を摂るのではなく、毎日必要な分をしっかり補ってあげることが大切です。

結論をいうと、酵素を摂りすぎても害になることはほとんどないけれど、摂りすぎた分はムダになってしまうということになります。ダイエット効果が高い酵素ドリンクやサプリは、決して安いものではありません。飲みすぎてムダにしてしまわないよう、計画的に使いましょう。

深刻な副作用は特にありませんが、万が一体に合わないなどの異変を感じた場合は早めに服用を中止してください。

酵素ドリンクの飲みあわせってあるの?

ダイエットや美容、健康に効果的な成分がたくさん含まれている酵素ドリンク。栄養満点な酵素ドリンクは、置き換えダイエットに使う食品として最適ですし、プチ断食をするときに飲めばデトックス効果も期待できます。

でも、初めて飲む人は、他の健康食品やドリンクと一緒に飲んでも良いのかということを悩んでしまいますよね。酵素ドリンクは野菜や果物などを原料とした清涼飲料水なので、他のものと合わせて飲んでも問題はありません。

ただし、糖尿病などの持病があって処方された薬を飲んでいる人は、ドリンクの原材料を医師に報告し、飲んでも良いかどうかを判断してもらいましょう。他にも、相乗効果が起こって痩せやすくなる飲み合わせや逆にダイエット効果が減少してしまう飲み合わせがあります。

飲み合わせると酵素ドリンクの効果が増幅するもの

酵素ドリンクは原液のまま飲む他、水や他の飲み物で割って飲むことができます。では、どんなものと一緒に摂ると効果が倍増するのでしょうか?酵素ドリンクの効果を高めると言われている飲み物や食べ物をいくつか紹介します。

■白湯
白湯とは水を温めたもので、それだけでも冷え性の改善、血行促進、老廃物の排出など、酵素と似た働きを持っています。白湯と一緒に飲めば、酵素ドリンクの効果が一層強くなり、痩せやすい体質を作りやすくなります。

ただし、熱処理をしていないタイプの酵素ドリンクは、熱いものと一緒に摂ると酵素の働きが死んでしまいますので、48℃未満のぬるい白湯でなければいけません。ベルタ酵素は熱処理をしてありますので、熱めの白湯でも大丈夫です。

■青汁
青汁には普段の食事では摂ることのできない栄養素が豊富に含まれており、生活習慣病の予防に役立ちます。酵素のデトックス作用と青汁の健康に役立つ成分が合わされば、さらにパワーアップしたドリンクになります。

■ヨーグルト
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を改善します。酵素にも腸に溜まった毒素を排出する働きがあるので、ヨーグルトと一緒に摂れば、ダイエットにも深く関わる腸内環境をより良くすることができます。

どれも手軽に用意できるものですので、酵素ドリンクを飲むときには試してみてください。

有効成分が排出されてしまう?ダイエットサプリとの併用は避けるべき

酵素には、代謝を活発にして余分なものを体の外に出す働きがあります。この作用がダイエットサプリと併用すると、ダイエットサプリに含まれる有効成分を排出してしまい、ダイエットサプリの効果を薄くしてしまう可能性があります。酵素ドリンクを飲むなら、脂肪燃焼系のサプリなど、有効成分が体内に留まらないと効果が出ないものは服用を中止した方が良いかもしれません。

効果が倍増する飲み合わせの例を紹介しましたが、ダイエット効果をより効率的に発揮させるためには、飲み合わせだけでなく食事にも気を付けましょう。脂肪分の多い食事を摂ってしまうと、酵素が消化にばかり使われて、代謝に回す分が足りなくなってしまいます。

ダイエット効果や美容効果を高め、ムダなく酵素を働かせるために、自分なりに工夫をして酵素ドリンクを飲みましょう。

酵素は便秘の改善にもなるのか?

ダイエットをしていると、食事制限で十分な量の食事を摂らないことで必要な栄養素が足りなくなり、便秘を引き起こしやすくなります。排便は体内の老廃物を食べ物のカスと一緒に外に出す行為なので、お通じが悪いと体に余分なものが溜まって、痩せづらくなってしまいます。

ダイエットに役立つ酵素には、腸内環境を良くして便秘を改善する効果も期待できます。腸内環境が悪くなってしまう仕組みと、酵素が便秘改善に有効な理由をまとめました。

便秘も消化不良のひとつ!原因は消化酵素の不足

人間の体内に存在する酵素は、食べたものの栄養素を分解して吸収しやすい状態にしたり、摂取した栄養素を体の中で上手く働かせたりする作用を持っています。この中で、胃腸の働きに深く関わっているのが「消化酵素」です。

食べ物の消化は胃腸が行っているというイメージがありますが、栄養素を吸収するために分解しているのは、この消化酵素です。消化酵素の分泌が少なかったり働きが弱かったりすると、食べたものが十分に消化されず、吸収されなかった分が腸内の悪玉菌のエサとなってしまいます。

善玉菌や悪玉菌というのは腸内細菌の種類で、善玉菌よりも悪玉菌が多くなってしまうと、腸の中に毒素が溜まって消化機能が上手く働かなくなります。そうすると消化が満足に行えず、便秘や下痢といった症状を引き起こしてしまうというわけです。

便秘を予防するには、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを良くし、消化酵素の働きを活性化させる必要があります。食事や酵素ドリンクから摂取できる食物酵素は、消化酵素の働きを助けるので、便秘の改善や予防に有効です。

食物酵素が消化を助ける働きとは?脂質や糖質を多く摂る人は酵素を補給しましょう

食物酵素は体外酵素とも呼ばれていて、生の野菜や果物の他、味噌や?などの発酵食品に多く含まれています。食物酵素には、消化を助ける働きの他に、食べ物の栄養素を強化することによって吸収率を高め、体内の酵素を活性化させる効果も期待できます。

脂っこいものや糖質の多い食事をしていると、消化機能が落ちて便秘になりやすいと言われています。スナック菓子やスイーツをたくさん食べてしまうという人は、積極的に食物酵素を摂ることをオススメします。

消化機能が落ちてくると、おならがいつもよりも臭うようになります。それは便秘になりやすい状態だというサインでもありますので、早めに対処しましょう。食物酵素を十分に補えば、体内の酵素が活性化し、腸内環境が良くなって、便秘の予防や解消になります。

生食でしか補給できない食物酵素を、普段の食生活だけで補うのは難しいことです。最近では酵素ドリンクや酵素サプリなど、手軽に食物酵素を補給できる健康食品が販売されていますので、これらを上手く利用しましょう!

https://ican-diet.com
ベルタ酵素ドリンク