できるダイエット

40代女性の辛くない痩せ習慣!三日坊主のあなたにも出来る簡単に痩せる方法を紹介します。キツくない食事制限と運動、やる気を保つ方法が身に付けば、リバウンドしない痩せ習慣ができます。そして痩せ体質を加速させるダイエット食品も要チェック。

ダイエットサプリを飲む女性

絶対痩せたい!ダイエットサプリの効果を100%引き出す選び方・飲み方

  • 以前、サプリを飲んでもちっとも痩せなかった
  • ダイエットサプリは、何を選んでいいかわからない
  • そもそもサプリって本当に効果があるの?

私と同じく、そんな思いを抱いている人は、ちょっと待った!

ダイエットサプリは正しい知識で選んで活用していけば、効果を発揮できる優れたアイテムです!
逆に、何も知らずに「人気だから」と選んでいたら、まったく痩せないことも…!?

そこで、失敗続きだったのにダイエットを卒業できた私が、絶対に成功させるためのポイントを紹介します。

ダイエットサプリおすすめランキング

実際に私が数あるダイエットサプリを調べまくってわかった、おすすめ商品ランキングを作成しました!

こちらはサプリメントダイエットの口コミ評価だけでなく内容成分や粒タイプ、コスパなど総合的に私が調査した結果です!

CUTE ME(キュートミー)

CUTE ME(キュートミー)

脂肪と糖に働きかけながら食欲抑制で、食べながら痩せる減量に取り組める「CUTE ME」は3種類の特許成分配合で、日本ダイエット健康協会も太鼓判のサプリ!

定価7,800円、1日4粒~8粒目安で1箱180粒入り
⇒最安値1,480円で「CUTE ME」を購入できる

このサプリの詳しい解説へ

食べながら痩せるCUTE MEの
公式サイトを確認してみる

花ざくろ酵母

花ざくろ酵母

糖質の分解&発酵から腸活サポート、さらに酵素も補える「花ざくろ酵母」は、体の中で600種類以上もの酵素を生み出すチカラがあり、満腹感もバッチリなパウダー。

定価6,980円、1日1包目安で1箱30包入り
⇒最安値5,000円で購入できます

このサプリの詳しい解説へ

腸からスッキリを!花ざくろ酵母の
公式サイトを確認してみる

Miss.CoCo(ミスココ)

Miss.CoCo -ミスココ

スーパーフードにスッキリ成分をはじめ、食事をコントロールする有用成分を配合した「Miss.CoCo」は、10種類の美容成分も含まれているので全身キレイを目指せるサプリ。

定価3,400円、1日4粒で1袋60粒入り
⇒最安値3,980円(120粒)で購入できます

このサプリの詳しい解説へ

こうじ酵素

こうじ酵素

七穀米を麹菌で発酵させ一時休眠させた「こうじ酵素」は、お腹の中で再活性して生きた酵素を摂取できるサプリ。天然の食物繊維、レジスタントプロテインでスッキリアプローチも。

通常価格3,650円 1日3粒目安で1袋30粒入り
⇒最安値300円で購入できる

このサプリの詳しい解説へ

お腹からスッキリを!こうじ酵素の
公式サイトを確認してみる

プレミアム酵母

プレミアム酵母
グルコマンナンや酵母ペプチドDNF-10が配合された「プレミアム酵母」なら、我慢しないで食事を楽しみながらダイエットに取り組める日本初のW酵母配合パウダー。

定価6,400円、1日1包の目安で1箱30包入り
⇒最安値3,800円で購入できる

このサプリの詳しい解説へ

きゅきゅっと小町

きゅきゅっと小町
むくみ対策のメリロートやカリウムを含む「きゅきゅっと小町」は、パンパン&ギチギチの悩みをスッキリ解消ケアに取り組めるサプリ。

定価4,980円、1日5粒の目安で1袋150粒入り

⇒最安値980円で購入できる

このサプリの詳しい解説へ

肥後すっぽんもろみ酢

肥後すっぽんもろみ酢

60匹分の国産高級すっぽん、さらに黒酢の312倍もアミノ酸が含まれている「肥後すっぽんもろみ酢」は、累計販売数75万袋突破した人気のサプリ。

定価3,400円、1日1粒の目安で1袋30粒入り
⇒最安値0円(送料相当500円)で購入できる
このサプリの詳しい解説へ

丸ごと熟成厳選生酵素

丸ごと熟成 厳選生酵素

熱に弱い酵素の弱点を克服し、特殊低温カプセルで120種類もの生きた酵素が補える「丸ごと熟成厳選生酵素」は、16種類のスーパーフルーツも配合された国産サプリ。

定価4,900円、1日2粒目安で1袋60粒入り
⇒最安値0円(送料500円)で購入できる

このサプリの詳しい解説へ

痩せれない原因を知るとダイエットサプリの選び方がわかります

私自身、色々ダイエットサプリをいろいろ試してきたものの、期待したほど痩せずに挫折して終わっていました。
でも、痩せられない理由を調べてみると…実は!ダイエットが失敗するのは、太りやすく痩せにくい体質になっていることが大きな影響を与えていたんです!

40代女性に多い痩せにくい理由3つ:
運動不足、体内酵素の低下、腸内環境の乱れ

①運動不足…おデブの原因はやっぱりこれ

運動嫌いの私には耳が痛い話だけど、やっぱりダイエットには運動は欠かせない方法。
運動は筋肉量を増やし脂肪を燃焼させるのに加えて、内臓機能の活動など“生きているだけで消費される”基礎代謝を高めるのにも有効です。

逆に運動不足はダイエット効果を発揮だけないだけでなく、基礎代謝の低下やむくみの発生といった太りやすい原因に繋がることもあります。

②体内酵素の低下…40代女性は体内酵素が不足しがちです

体内酵素は消化や代謝をサポートする働きがあるものの、加齢とともに減少していくのが特徴的。
さらに消化酵素は代謝酵素より優先して使われるので、脂っこい食事や乱れた食生活で消化に酵素が使われると、代謝酵素の量が減ってしまうことに。

ダイエットに必要な脂肪燃焼や基礎代謝の働きが落ちれば当然、頑張っても痩せにくい体となってしまいます。

③腸内環境の乱れ…腸が弱ればデブ菌が暴れます

腸内細菌の中でも、余分な栄養素を溜め込みやすいデブ菌(ファーミキューテス門)と排出しやすいヤセ菌(バクテロイデス門)という菌は、ダイエットに大きな影響を与える種類。

善玉菌や悪玉菌と同じように、デブ菌とヤセ菌のバランスが乱れると、溜め込みやすい腸内環境となってしまい、体重が増えやすい状態と言えます。

このように、加齢や生活習慣の乱れによる影響を身体が受けるので、同じ生活を続けているだけで、私たちは太りやすく痩せにくい体になってしまうのです!

私がダイエットサプリで失敗した過去

私自身、太りやすい理由や痩せない原因を知らずに、サプリでダイエットを頑張ったものの、あまり効果は出ず失敗に終わりました。

例えば薬局やドラッグストアで買えるDHCフォースコリーやFANCELのカロリミット。
さらに機能性表示食品のシボヘールに特許成分が配合されたオデコマートのカロリナ酵素プラスやFUJIFILMサプリのメタバリアS。
あとは毎日の食事のお供に、特定保健用食品の花王ヘルシア緑茶を飲んでみたり…。

そこで、あらためて私が失敗した理由を振り返ってみました。

ダイエット失敗の原因まとめ

  • 適当にサプリを選んでしまった
  • 効果が実感できなかった
  • 値段が高く、続けられなかった
  • サプリを飲むだけで何もしなかった

冷静に考えてみるとサプリの選び方や実感力に加えて続けやすさ、そして正しい飲み方を分かっていなかった…と反省。

まずは効果が期待できるサプリ選びこそ大切だと思い、ダイエットサプリについて徹底調査しました!

それでもダイエットサプリにこだわる理由

私がダイエットサプリにこだわるのには理由があります。

ダイエットドリンクは、熱に弱い成分も加熱処理されて製造されているし、痩身サロンや個室ジムは、お金がかかって通い続けるのが大変。

制限ダイエットやファスティングは即効性があると話題だけど、長期間続けられる方法ではないし、かといってローラーやEMSパッドなどのダイエット商品は毎日続けるのが面倒になることも…。

その点、ダイエットサプリなら

  • 水かぬるま湯で飲むだけだから手軽で簡単
  • 年齢や体質問わず取り組めるインナーケア用品
  • 割引サービスもあってコスパも抜群
  • 面倒くさがりの私でも無理なく続けやすい

このような特徴に加えて、もうひとつダイエットサプリの大きな魅力があるのです!

絶対に成功させる秘訣もサプリが関係していた!?

色々なダイエット方法がありますが結局、痩せるのに必要なのは「消費カロリーを増やす」か「摂取カロリーを減らすか」の二択。

王道のダイエットも運動を頑張って消費カロリーを増やし、食事制限なら摂取カロリーを減らす痩せ方です。

ですがダイエットサプリを使えば、他とは違う減量方法に取り組めます!

それが、内臓機能を動かすのに使われる基礎代謝の上昇や、腸内環境に棲むヤセ菌を増やすインナーケアといったやり方。

体の内側から消費カロリーを増やしたり、摂取カロリーを抑えるダイエットに取り組めるので、簡単ダイエットはもちろん効率アップの減量方法としても有効です!

ダイエットサプリの選び方・比較方法

ダイエットサプリで痩せたいなら、まずは生活環境や痩せない理由から見極めていく選び方がおすすめ!

ダイエット成分の効果から比較していくと、自分の悩みを解決するのにぴったりな方法が見えてきます。

脂肪燃焼タイプ

体にこびりついた脂肪を燃焼サポートしてくれる脂肪燃焼系サプリは、筋肉量や代謝の低下が気になる30代40代の女性におすすめです。

アミノ酸

運動時に摂取すると、脂肪燃焼の強力なサポートとなってくれるアミノ酸は、酵素リパーゼの活性化により体脂肪の分解を促すのにも役立つ成分。

通常の運動よりもより効率を高めるのに有効なので、ハードな運動が苦手な人におすすめです。

麹菌酵素、植物酵素

微生物である麹菌で発酵させた酵素は、セルラーゼやラクターゼなど分解に役立つ消化酵素を多く含んでいるのが特徴的。

そして食物酵素は野菜や果物、海藻、キノコ類など植物を原料に発酵させアミノ酸やビタミン、ミネラルがたっぷり含まれています。

食生活が乱れがちな人でも、消化を助け体内の代謝酵素を確保するのに有効です。

L-カルニチン

アミノ酸の一種でもあるL-カルニチンは蓄積された脂肪を、消費エネルギーに変える働きがあるとわかり注目された話題の成分。

体内で合成できるアミノ酸成分ですが、毎日の食事で不足しがちなので、サプリで補い脂肪燃焼や運動効率を高めていきましょう。

⇒脂肪燃焼サプリの詳しい解説はこちら
脂肪燃焼サプリのおすすめランキング!ダイエットに効く成分はどれ?

腸内環境改善タイプ

腸内環境改善系サプリは、善玉菌やヤセ菌を増やして悪玉菌、デブ菌を減らすのに役立つため、体質改善を狙ったダイエットをしたい人から注目を集めているサプリです。

ポリフェノール

植物性ポリフェノールには、善玉菌を増やしたり悪玉菌を減らしたりする働きがあり、人にとって良い作用になってくれる細菌“プロバイオティクス”でもあります。

ビフィズス菌や乳酸菌の相乗効果にも期待できるので、積極的に摂りたい成分です。

食物繊維

食物繊維は消化吸収できない成分で大腸の運動を促進し、溜まりがちなお腹をスッキリさせる働きがある成分。

血糖値の上昇やコレステロールの吸収も抑える作用も近年の研究でわかり、健康を意識したスタイルアップを目指したい人におすすめです。

食物酵素

穀物を原料に不足しがちなビタミンB群を補える麹菌酵素や、スーパーフルーツなども含んだ植物酵素など、酵素系サプリは腸のぜん動運動をサポートするのに役立つ成分。

酵素ダイエットだけでなく、腸内フローラをケアしてスッキリしたい女性にも選ばれています。

⇒腸内環境改善サプリの詳しい解説はこちら
腸内環境改善サプリで痩せる!おすすめ成分と人気ランキングを調査

食欲抑制タイプ

カロリーカット系サプリメントでお馴染みなのが、空腹感を紛らわせる食欲抑制成分たちですが、ごまかすだけでなく必要な栄養素はしっかり補うのも忘れないようにしましょう。

グルコマンナン、ブランタゴオバラ

低カロリーながらも満腹感を与えてくれるグルコマンナンは、こんにゃくが原料、かたやブランタゴオバラはお腹の中で30倍以上膨らむ食物繊維。

また、他の食べ物を包み込んで消化や吸収を抑える働きもあるため、食事制限で失敗経験のある人でもストレスなく取り組める成分です。

酵母ペプチドDNF-10

酵母ペプチドDNF-10は、血液に含まれる食欲を抑制する因子“レプチン”の増加に役立つ成分。

さらに食欲増進因子でもある“グレリン”の減少にも働きかけてくれるため、ダイエット中の物足りなさを防ぐ対策に良い作用と言えるでしょう。

⇒食欲抑制サプリの詳しい解説はこちら
食欲抑制サプリの市販品ランキング!ダイエット効果から安全性まで調査

糖質や脂質カットタイプ

脂質や糖質カットタイプは、食後の消化や吸収に働きかけてくれるので、制限ダイエットで失敗した経験がある人にも役立つサプリです。

酵母

胃の中で食べた物を発酵させる働きをもつ酵母は、糖質や脂質、炭水化物の吸収を抑制させるのに役立つ成分。

また、酵母には食品を分解する酵素も含まれているのに加え、酵素を発生させる力もあるので、糖質や脂質の過剰摂取が気になる人におすすめです。

コレウスフォルスコリ、リポサンウルトラ

脂肪を包み込んでゲル状にするリポサンウルトラや、糖の吸収に良い働きをしてくれる植物由来のコレウスフォルスコリは、いずれも特許成分。

食生活を見直して、摂取カロリーを増やしたい人から注目される成分となっています。

ギムネマ

ハーブの一種であるギムネマに含まれるギムネマ酸は、糖の吸収を抑えて排出させる働きがあり、肥満予防でも話題を集めている成分。

体内で余った糖は脂肪に切り替わるため、ギムネマを摂取することで糖と脂質のカットに有効です。

難消化性デキストリン

トウモロコシのデンプンと消化酵素のアミラーゼで作られた難消化性デキストリンは、特定健康保険食品でも使われている成分。

糖や脂肪の吸収を抑えるのに加え、血糖値のコントロールや腸内環境ケアでも注目されています。

デトックス、むくみ対策タイプ

体質改善を意識したダイエットで人気なのが、デトックスやむくみ対策に役立つサプリは、健康的に体の内側からスッキリさせて体重ダウンを狙う女性から人気です。

メリロート

血液やリンパのめぐりにアプローチするメリロートは、サラサラ成分でお馴染みのクマリン含有が魅力的。

余分な水分や老廃物の排出を促進させる静脈にも良い働きとなるので、デトックスはもちろんむくみ対策にも役立ってくれます。

カリウム

ナトリウムと深い関係をもつカリウムは、塩分過多によるバランスの乱れから水分を溜め込もうとする作用が特徴です。

過剰に摂取しやすいナトリウムに対し、不足しがちなカリウムを補えば、水分を溜め込まない身体作りに取り組めます。

その他のポイント

サプリに含まれる配合成分だけでなく、商品情報もしっかりチェックしておきたい部分です。

製造方法

サプリの製造国や製造工場について、また継続して摂取するものだからこそ、添加物なども気にしたいところ。

国内生産で医薬品レベルのGMP取得工場や、不必要な添加物が配合されていない国産商品は安全性に優れたサプリとして満足度は高いです。

キャンペーン

通常価格以外にも、ネット通販では定期購入の割引や、送料無料、返金保証など独自性のある購入特典を用意しているところもあります。

公式通販で開催中のキャンペーンなら、正規品なので安心できますが個数や期限など限定イベントの場合もあるので注意が必要です。

ダイエットサプリの効果を最大限に発揮する飲み方

せっかく自分と相性抜群のダイエットサプリを選んでも、間違った飲み方をしては効果を最大限発揮させることができません。

ダイエットサプリの正しい飲み方を知ると、見極めるタイミングや効率を高める方法も見えてきます。

最低3か月は飲み続ける

ダイエットサプリを飲み始めたら最低限、3か月は飲み続けて体の変化や効果を見極めていきましょう。

人の身体は細胞レベルで代謝を繰り返していますが、細胞のすべてが生まれ変わるのに最低3か月は必要と言われています。

体の内側からアプローチしてくダイエット方法なので、途中で「効果が無かった」と諦めてしまわないように気を付けてください。

食生活もしっかり意識する

ダイエットサプリに限らず、サプリメントは毎日の食事で不足しがちな栄養素をサポートする健康栄養補助食品です。

「サプリを飲んでいるから」といって、乱れた食生活続けず栄養バランスや消化、カロリーを意識した食事の見直しをすると、よりサプリの効果を後押しするダイエットに取り組めます。

運動はスピード感アップに

インナーケアで整えていくダイエット方法に追加したいのが、運動による消費カロリーのアップ。

直接、体を動かすのはサプリによる脂肪燃焼効果をさらに高めるのに加え、汗をかくデトックスや疲れによる上質な睡眠など、生活環境の改善にも役立ってくれます。

筋肉量を増やすための無酸素運動、脂肪燃焼効果を高める有酸素運動をバランスよく続けていきましょう。

ダイエットサプリの注意点

ダイエットサプリに関する誤解やカン違い、さらに覚えておきたい注意点もまとめました。

サプリの注意点1:
健康食品のサプリは効果ナシ?

サプリメントには、種類による表記や違い効果・効能を表現するルールが違います。

人による実験や科学的根拠を元に消費者庁長官の許可を受けた「特定保健用食品」、事業所の責任で消費者庁に届け出た「機能性表示食品」や「機能性関与成分」。

また、定められた栄養成分量の範囲内にある「栄養機能食品」に、いずれも該当しない「健康食品」などあります。

こう比較すると健康食品のサプリは効果がないように感じてしまいますが、医薬品ではないためいずれも“絶対に効果が出る”とは言えません。

また、表記こそ健康補助食品なものの、トクホでも使われる成分が含まれているサプリなどもあるので「健康食品だから」という理由で見極めすぎないよう気を付けましょう。

サプリの注意点2:
たくさん飲めば効果も早い?

いくら優れた有用成分が配合されたサプリでも、たくさん飲んだからと言ってダイエット効果が早まることはありません。

逆に、間違った飲み方は栄養素の過剰摂取に繋がり、思わぬ体調不良を引き起こす可能性も。

大切なのは継続して適量を飲み続けることなので、効果を正しく発揮させるためにも回数制限や規定量を守って飲みすぎないよう注意してください。

サプリの注意点3:
個人輸入の海外製が効果的?

日本では、サプリメント服用による安全性を守るために、摂取量から配合成分の量や種類が決まっています。

そのため日本では医薬品として使われている成分や、高濃度の配合量で作られた海外製品のサプリを個人輸入で購入する人も。

ですが、知識もなく明確な安全性も確認できない海外製のサプリを飲むのは危険です。

過去には、厚生労働省から、医薬品成分配合の海外製サプリで死亡例も出ています。

「絶対に痩せる」「効果倍増」といった甘い言葉で、危険なダイエットに手を染めないように気を付けましょう。

サプリの注意点4:
とりあえず人気なのを選べば良い?

今では数多くあるダイエットサプリも公式サイトに加えて、ネットでランキングや口コミサイトがたくさん用意されています。

選びやすくなっている反面「ランキングで1位だから」「口コミで人気だから」といった理由だけで選ぶのはNG行為!

もちろん選ばれているのも大切ですが、配合成分や飲みやすさ、値段、割引サービスなど幅広い商品内容から見極めるのが重要です。

いくら効果抜群と評判が良いサプリでも、味がマズかったり値段が高くて続けられなければ…意味がありません!

ダイエット効果だけでなく、飲みやすさや続けやすさも含めて相性の良いダイエットサプリを選ぶようにしましょう。

正しく選んでダイエットサプリをフル活用しよう!

ダイエットで痩せられない原因から、痩せるのに必要なアプローチ、そしてダイエットサプリの選び方から効果を発揮させるポイントまで掴めば、ダイエット成功への第一歩をすでに踏み出している状態です!

健康的なダイエットなら、ストレスを溜めずに無理なく続けられるのに加えて、リバウンド知らずの体型キープも可能!

ぜひ正しくお得にダイエットサプリを活用して、理想体型を手に入れましょう!

⇒失敗してわかった本当におすすめのサプリ10選

更新日:

Copyright© できるダイエット , 2018 AllRights Reserved.

https://ican-diet.com
スーパーフード美人赤汁