できるダイエット

40代女性の辛くない痩せ習慣!三日坊主のあなたにも出来る簡単に痩せる方法を紹介します。キツくない食事制限と運動、やる気を保つ方法が身に付けば、リバウンドしない痩せ習慣ができます。そして痩せ体質を加速させるダイエット食品も要チェック。

むくみ改善サプリは運動や食事よりおすすめ!?成分を検証

朝起きたばかりなのに脚がだるく感じたり、夕方にはパンパンで靴が入りにくかったり、むくみに悩む女性は少なくありません。

ですが、気になるむくみは脚だけでなくフェイスラインのぼやけや、指先にだって当てはまります。

さらに、むくみは放置せずに根本的な対策をしないと、思わぬトラブルに発展することも…。

むくむ仕組みやクチコミで話題のむくみ対策、さらには覚えておきたいおすすめ成分など知り、ぜひむくみ知らずのスッキリボディを手に入れましょう!

手や足、顔がむくんでしまう理由

むくんでしまう原因は、血液とリンパ、そして水分が大きく関係しています。

リンパのめぐりが滞りがちになり本来、排出される水分や老廃物が身体の中に溜まったり、血液に含まれる水分がいつまでも停滞していたりすると、水分が皮膚や皮膚の下にある皮下脂肪に染み出し、むくんでしまうのです。

そのため、むくみは脚だけでなく手や顔など全身で起こる可能性があり、手のむくみは指輪が入らなくなったり、顔のむくみはフェイスラインがぼやけてしまったり、いずれも太って見えてしまいます。

また、重さを感じたりギチギチで靴が入りにくくなったりする脚は、とくに太って見えるだけでなく、下から上への流れが必要なので悩んでいる女性も多いです。

それは血液やリンパの流れが滞りがちになるのは、代謝の低下や筋力不足が影響を与えているため。
なので、むくむ理由は水分ですが、ただ水分摂取を控えるだけの対策は効果的とは言えません。

水分を抑えながら、めぐりを良くするアプローチが重要となってきます。

実はむくんでいる女性は多い?

立ち仕事の女性はむくみに悩みがちなイメージですが、座り仕事のデスクワークでもむくみやすい状況。

同じ姿勢を2時間以上続けているだけで、血液やリンパの巡りが滞りむくみが発生する可能性があるのです。
飛行機や車内の狭い席で発生しやすい、エコノミー症候群もあるように、長い時間同じ姿勢を続けている人は、むくみやすくなってしまいます。

  • 脚を指で押してもすぐに戻らず、へこんだまま
  • 光を反射して脚の皮膚がツヤツヤしている

といった女性は、自覚症状がなくても脚がむくんでいる状態。
「まだ肌がツヤツヤしていて、若い証拠」なんて思っていたのに、実はただ水分が溜まって皮膚が引っ張られてハリのあるように見える…という恐れもあります。

繰り返すむくみ、悪化するとヤバい…!?

むくみが酷くて、歩けなくなったり痛みを感じたりすることはなく当然、病気でもありません。
そのため、つい何もせずに放置してしまいがちですが、繰り返すむくみはぜひ改善するべき。

前のむくみが取れる前に、再びむくむ…といったことを繰り返していると、ボコボコと凝り固まったセルライトになる恐れもあるのです!

皮膚の下で凝り固まったセルライトは、老廃物が蓄積されて脂肪細胞に変形した状態。

なかなかとるのは難しく、凝り固まったセルライトは時間をかけてマッサージをしていかなければいけません。

さらに、それだけむくみやすい身体は代謝機能も筋肉量も低下しているので、太く見えてしまうだけでなく実際に太りやすい身体と言える場合も。

繰り返しむくみやすい人は、本格的なむくみ対策に取り組みましょう。

むくみ改善で覚えておきたい成分は「カリウム」

むくみ改善で覚えておきたい成分といえば、利尿剤や利尿薬にも使われているカリウムです。

私たちの体内では毎日の食事で塩分を過剰に摂取すると、血液中のナトリウムが増えていきます。
そこで、これを薄めるために血圧が高くなってしまいますが、カリウムはナトリウムの吸収を抑えて、排出する利尿作用があるのです。

またカリウムが不足すれば水分を溜め込もうとして、むくみやすい状態なるので、とくに毎日の食事で塩分を摂りすぎるタイプの人は、積極的に摂取した成分となっています。

1日あたりの塩分摂取量は、成人女性で9.4gとなっていますが、やや数値としては多め。
厚生労働省が推奨している塩分の目標値は、女性の場合7gですが、ファストフードや加工食品、お付き合いの外食などで高くなっていると言えます。

仕事や生活環境により、なかなか食生活を改善するのが難しい場合、少しでも減塩生活に取り組みたいところ…。
ですが、塩分が抑えられた料理はその分、脂質や糖質が高めとなっているので、ダイエット目的では注意が必要です。

たとえばコンビニ食品なら、お弁当やパスタよりも調理パンのほうが塩分は抑えられているものの、量で比べるとカロリーは高め。
栄養成分表示では「食塩相当量」または「ナトリウム」で記載されているので、ぜひ確認してみてください。
(ただし、ナトリウムは400mg=食塩1g相当となっています)

色々なむくみ対策のメリット・デメリット

手軽にできるむくみ対策としては、セルフケアでのリンパマッサージがお馴染み。

下から上に脚を揉み上げて、リンパに刺激を与えながら不要な余剰水分や老廃物の排出を促すだけでなく、血液の流れを良くする血行促進ケアにも役立ちます。
ですが、自己流のやり方では正しい方法がわからず、間違ったやり方では痛みを感じてしまうことも…。

また、脚のパンパン解消法として着圧レギンスも、履くだけでOKという手軽さから話題になりました。
冷え症改善やダイエット効果も期待できると言われていますが、あくまでも直接アプローチするアイテムなので、同じ生活習慣を続けている女性には効果が実感できない場合もあります。

市販薬とは違う医薬品「アンチスタックス」

そんな中、即効性のある効果が期待できるとして注目されたのが、医薬品です。
要指導医薬品である「アンチスタックス」は、エスエス製薬から発売されている薬剤師の指導を受けて購入できるタイプ。

配合成分の中には、赤ブドウ葉乾燥エキス混合物が有効成分として含まれている、日本唯一のむくみ改善製品です。
ポリフェノール成分でもお馴染み、赤ぶどう葉成分入りのアンチスタックスは、3週間の服用で30.9%、12週間で80%以上ものむくみ改善傾向が確認されたデータもでています。

即効性のある実感力や、使い続けて得られる解消効果としてはさすが医薬品といった感じですが、公式サイトのネット通販などでは購入できないのに加え、3か月以上の服用も医師や薬剤師への相談が必要。

また臨床試験では、ごく少数ではありますが軽度の副作用症状が出た結果もあり、飲み合わせなども考えると、人によってはおすすめできない場合があります。

だから今!むくみ改善サプリが人気

より手軽に効果的なアプローチが叶うと、むくみ改善サプリが大きな話題となりました。

生活習慣を改善しながら、毎日好きなタイミングで飲めるサプリメントは、副作用の心配もいらず、マッサージケアよりお手軽。

さらに、デトックス効果やダイエットサポート成分が配合されていて、脂肪燃焼や腸内環境改善、冷え解消といった悩みの同時ケアにも取り組めます。

また公式通販の通信販売を利用すれば、商品を割引価格で購入できたり、自宅まで配送してくれるのも便利。

内側からのインナーケアで、血液循環やリンパの流れを良くする対策ができると口コミも評判です。

むくみ改善サプリのおすすめ成分4選

むくみ改善サプリの中でも口コミ評価で人気の成分と、期待できる効果をまとめました。

1.オリーブ

オイリーブオイルにはポリフェノールが多く含まれていることで有名ですが、オリーブの葉類や果実にはさらにポリフェノール化合物だけでなく、抗酸化作用も多く含まれているのがポイント。
ポリフェノールは血液サラサラ効果が期待できるので、むくみ改善のサポート成分におすすめです。

◆オリーブが配合されたおすすめサプリ
⇒「きゅきゅっと小町」

2.メリロート

マメ科の植物由来成分であるメリロートは、サラサラ作用のあるクマリンや循環を良くするサポニン、タンニンなど血液に良いアプローチをしてくれる成分が多く含まれています。
むくみ改善サプリを選ぶ際には、ぜひチェックしておきたい成分と言えるでしょう。

◆メリロートが配合されたおすすめサプリ
⇒「ヴィーナスボディ」

3.コーンシルク

とうもろこしのヒゲ部分にあたるコーンシルクは、水分排出作用のあるカリウムやサポニン、タンニンなど含まれているためスッキリケアにぴったりの成分。
また優れた抗酸化作用をもつフラボノイドも配合されているため、女性らしい美しさを目指すケアにおすすめの成分です。

◆コーンシルクが配合されたおすすめサプリ
⇒「するるのおめぐ実」

4.ビタミン

ビタミンEやビタミンBをはじめとしたビタミン類は、カリウムの働きをサポートするだけでなく、根本的なむくみ改善ケアとして積極的に摂取したい成分。
毎日の食生活で不足しがちなマルチビタミンを効率よく摂取するために、サプリでカバーしていくのがおすすめです。

むくみ改善サプリが向いている人

配合成分で期待できる効果効能から、むくみ改善サプリが向いている人をまとめてみました!

むくみ改善サプリは、水分の排出を促したり血行促進、リンパの流れをよくするアプローチ成分が含まれているのが特徴的です。

むくみ改善サプリが向いている人

  • 脚がパンパン&ギチギチのむくみに悩んでいる
  • 顔や手先、脚がむくんで太って見える
  • 冷えやすく汗をかきにくい
  • 美容やダイエットを意識したむくみケアをしたい
  • 自己流のマッサージを毎日するのは面倒くさい
  • どうにかしたいけれど、むくみ改善薬に頼るのは嫌

むくみ改善サプリ人気おすすめランキング!

今、むくみ改善サプリで話題の商品とメーカー名、それぞれの特徴を紹介します!

ヴィーナスボディ

株式会社クワンジャパンから発売されている「ヴィーナスボディ」は、白インゲンやメリロート、ギムネマなどスッキリ成分を厳選配合。
女性らしい美しさと、むくみやダイエット効果を意識した美ボディ作りに取り組めるサプリです。

きゅきゅっと小町

株式会社イッティから販売されている「きゅきゅっと小町」は、メリロートやカリウムなど、むくみ改善に役立つ成分が配合されたサプリ。
さらにポリフェノールやビタミン豊富なキャンドルブッシュ、巡りサポートのビオチンも含まれています。

ダイエットサプリおすすめランキング→

投稿日:

Copyright© できるダイエット , 2018 AllRights Reserved.

https://ican-diet.com
スーパーフード美人赤汁