ライザップの成功に見るあなたが痩せれられない原因

ぽっちゃりからスリム体型へダイエットに成功した女性

SHARE

ライザップの成功に見るあなたが痩せれられない原因

今やテレビCMや雑誌・街頭で見たことない人はいないくらい、ダイエットといえば『ライザップ』。
そのダイエット効果は目を見張るものがあります。

1人で行うダイエットよりも、専属トレーナーがついて行うトレーニングの方が効果があることはおそらく誰しも想像がつくでしょう。
ライザップの成功をもとに、1人でのダイエットで効果を出す方法をお伝えします。

ライザップ流ダイエットのキーポイント

ライザップといえば、トレーナーがついてくれる。
徹底された食事管理がある・・・のようなイメージがありませんか?そう、その通りです。

ライザップのダイエットが成功するキーポイントは3つ。

①糖質制限をメインとした徹底された食事管理
②1人のトレーナーが最後まで担当してくれる『マンツーマントレーニング』
③挫折を感じさせないメンタルサポート

食事面、運動面、精神面のサポートが充実している点に成功に近づく鍵があります。
ということは、1人で行うダイエットも上記の3つを意識しながら行うことで成功に近づけるのです。

ダイエット成功の鍵1:食事管理

ダイエットといえば、『運動』と『食事』が重要です。
ダイエットをしている方は、既にご存じかもしれませんが・・・。
ダイエット成功の7割以上は食事が占めています。

そう!痩せたいなら・・・体を変えたいなら・・・日々口にしている食事を見直す必要があるのです。
そして、ライザップでは、食事の中でも糖質制限に力を入れています。

私たちの主食となる、ご飯やパン、麺類などの糖質を摂ると・・・血液中の糖の値である、血糖値が上昇します。
血糖値が上昇すると、私たちの体の中では「体脂肪を蓄える」という働きと「体脂肪の分解を防ぐ」という働きが起こります。

・・・つまり、必要以上の糖質を摂取し、体内で余った糖質は脂肪としてどんどん蓄えられていきます。
なので、必要最低限の糖質に制限することで体は体脂肪を溜めていく働きを抑えることが出来ます。

ただ、完全に糖質を抜いてしまうことは、生命の維持・細胞の維持や生成に大きく関わりますので、完全に抜くのではなく、減らす、制限するという点がポイントです。

続いて、2つめは、マンツーマントレーニング。

ダイエット成功の鍵2:効果的なトレーニング

トレーニングなら、自宅で出来る運動やスポーツジムに通って出来そうですよね。
しかし、ポイントは『簡単にこなせる負荷では効果が出にくい』ということ。

自分の限界にチャレンジしながら行うことで、体の変化を感じやすくなります。
マンツーマントレーニングのプライベートジムでは、担当が毎回変わる場合もあります。
(もちろん、違うトレーナーの指導では、お客様に飽きずにトレーニングをしてもらえるといった利点もあります)

ライザップでは、常に同じトレーナーが見てくれることで変化に気付きやすかったり、性格や癖なども考慮しながら、常に体に最適な負荷を与えることができます。

最後に3つめのメンタルサポート。

ダイエット成功の鍵3:挫折させない精神指導

1人でのダイエットでは、このメンタルをコントロールすることが1番難しいかもしれません。

食事制限が耐えられずに途中で投げ出してしまったり、何かと理由をつけて運動はまた明日!と後回しにしてしまうこと・・・ありませんか?
ダイエットにおいて重要なことは「続けること」。

実は、1人で行うダイエットでは、7割以上の方が挫折しているというデータも。
1人では挫折しそうになってしまう精神面をサポートしてくれるのは、非常に魅力的です。
トレーナーに変化を認めてもらえる、自分でも実感できる、という効果がこのメンタル面を支えていると考えられます。

上記の3点がライザップでのダイエット成功のキーポイントになります。
どのポイントもダイエットに欠かせません!「効果が感じられない」→「挫折してしまった」という私自身の経験も踏まえて、1人で行う時のポイントとしては、メンタル面のコントロールが非常に重要になってきます。
つまり、「効果を実感できる」→「続けられる」→「ダイエットに成功しやすい」ということが言えるでしょう。
続いては、効果を実感できる食事と運動を見ていきましょう。

挫折しない!効果を実感する食事と運動

ダイエットに成功できない原因である、「挫折」をいかに感じずに取り組めるか、ここがダイエット成功への近道です。
挫折を感じずにダイエットを行うには、「実感できる効果」が必要になります。


まずは、食事。

ただやみくもに糖質を抜いてしまったり、単品に偏ったダイエット方法では、エネルギーを作れずに体調不良になってしまったり、肌荒れなどのトラブルも起きやすくなります。
また、トレーナーの専門的な知識をもとにアドバイスがない状態での糖質制限は、
「どのくらい減らせばいいのか?」
「そもそも糖質はどうやって量るのか?」
と疑問が浮かびますよね。

なので、1人で食事制限を行う際は、お茶碗半分のご飯にする、などの目分量になりやすくなります。
目分量になってしまうとどんなことが起こるかというと・・・効果を感じづらくなります。
つまり、効果を感じれずに気付いたら投げ出してしまいやすくなります。

そこで、おススメしたいのが、食事の代わりに摂るダイエット食品「マイクロダイエット」です。

低カロリー低糖質でアミノ酸をしっかり摂取し、ダイエット体質に!

1食170キロカロリーで糖質や脂質をカットしながら、必要な栄養素を1食で50種類以上も摂ることができる自然派ダイエット食品なのです。
また、体を作るうえで欠かせない「アミノ酸」がバランスよく配合されている点もポイントです。

あなたは「アミノ酸スコア」という言葉を聞いたことはありますか?

アミノ酸スコアとは、必須アミノ酸(体内で作ることが出来ない、体に必要なアミノ酸)のバランスを表したもの。
また「アミノ酸」とは、ざっくり言うとタンパク質が小さく分解されたようなもの。
つまり、筋肉の材料になる栄養素がアミノ酸です。

アミノ酸スコアが高い食品は、体を活動的に若々しく保ちながらダイエットをする、最適な食品になります。
アミノ酸スコアは100点満点で評価します。
(この場合は“アミノ酸スコア100”と言います)

ご紹介した「マイクロダイエット」はというと、、アミノ酸スコア100の優れもの!
1食をマイクロダイエットに置き換えることで、カロリーや糖質を抑えながら、痩せやすい体の土台をつくることが出来るのです。
また、糖質を減らしすぎたり雑になってしまいやすい糖質制限と、ダイエットによる偏った栄養を予防することが出来るのです。

マイクロダイエットには食べ物と飲み物があります

マイクロダイエットは1食260kcalの食べ物系(リゾット&パスタタイプ、シリアルタイプ)、170calのドリンクタイプがあります。
ダイエットに良い料理を考えたり作ったりする手間も省くことができるので、簡単に続けられ効果を実感することが出来ます。

1人で行うと苦戦してしまう食事制限を、「マイクロダイエット」の力を借りて効果的に行いながら、運動を併用することで更にダイエット効果が期待できます。

ライザップのような、トレーナーのアドバイスで自分に合った負荷で行うトレーニングを1人で行うのは難しいことです。
そこで、大きな筋肉を効率よく使う簡単な運動をご紹介します。

少ない回数で効果絶大!簡単ワイドスクワット

スクワットと聞くと・・・重りを何枚も付けたバーでアスリートが行っているようなスクワットをイメージする方もいると思います。
今回はあなた自身の体重だけで効果をより引き出すスクワットを行いましょう。

【ターゲット】もも前・もも裏・お尻・内もも・お腹・背中
【回数】5回×2セット/10回×1セット

①足を腰幅より広めにに開き、つま先と膝をやや外側に向ける
②両手は胸の前に手のひらを下にして伸ばす
③10秒かけて椅子に座るようにお尻を引く(最初は後ろに椅子を置いてお尻が触れるまで行うと、お尻を引くイメージがつかめます)
④下で5秒キープ!呼吸は止めないで繰り返す(きつかったら省いてもOK)
⑤10秒かけてゆっくりと最初の姿勢に戻る

ポイントは、10秒かけてゆっくり行うこと。
回数を稼ぐ為に早く行ってしまうと、股関節ではなく、反動や膝の曲げ伸ばしをメインに行うスクワットに。
使える筋肉が少なくなり、膝を痛めてしまう可能性を高くなるので、非常に勿体ないです。

また、特に女性の方は動作の最中に膝だけ内側を向きやすくなります。
内またのままスクワットをしてしまうイメージです。
今回ご紹介したスクワットは「ワイドスクワット」といい、足幅を広く、つま先と膝をやや外に向けて行うことで、内ももやお尻も使いやすくなります。

膝の向きも注意して行ってくださいね!
慣れてきたら、両手を天井のほうへ伸ばして行うと、上体をキープするために上半身もより使いやすくなりますよ。

引き締まった上半身に!腕立て伏せ

【ターゲット】胸・肩甲骨周り・お腹
【回数】1日8~10回

①四つんばいの姿勢から、両手は方の真下に置き、肩幅よりやや広めにする
②膝の位置をやや後ろに移動し、頭から膝までを一直線にする
④肘を曲げ、胸を床に近づける
⑤一直線の姿勢を保ったまま、元に戻る

ポイントは体は一直線を保つこと。
姿勢が崩れてしまう方は、回数を減らしてチャレンジしてもOKです。
また、膝付きの腕立て伏せに余裕があるかたは、膝を伸ばして頭からかかとまでを一直線に保って行うと更に負荷が上がります。
ご自分の体力レベルに合わせて行ってみてくださいね!

1人で行うと挫折しやすいダイエット。
成功するには、効果を実感し、続けることが大切です。
食事では、「マイクロダイエット」で栄養バランスを保ちながらカロリー・糖質・脂質をカット。
痩せるためには是非運動も取り入れてくださいね!

https://ican-diet.com
スーパーフード美人赤汁